日に焼けるまで6話【今度は涼音がタケルの精〇を一滴残らず・・・】ネタバレ

日に焼けるまで6話

\会員登録無しで読める!/
無料試し読みはこちら

 

日に焼けるまで6話は、神社に虫取りに行くと出かけた4人が

神社の境内でセ●クスをします♡

どっちが先にイかせられるか勝負するタケルとヒロト。

 

その後本当に虫取りを始める4人だが

木の陰で涼音がタケルのちん●んを咥えて・・・

 

 

\無料試し読みは会員登録無し!/
この作品はBookLiveコミックのみの独占配信です

日に焼けるまで6話のあらすじ

今日は親が外出しない為、虫取りに行くと近所の神社に来た4人。

愛美と涼音が境内でお尻を突きだし、当然のようにセ●クスを始める。

 

「お外でするのって興奮しちゃうね♡声も出し放題やし♡」

と外での初めてのセ●クスに興奮している愛美。

するとタケルが

「なあなあヒロ兄、どっちが先に相手イカせられるか勝負しようぜ!」

と言い出した。

「ええ・・勝負ってお前・・・」

とあまり乗り気ではなさそうなヒロト。

 

タケルは構わず

「じゃあいくぞ!すず姉!」

と涼音を激しく突き始める。

「そんな乱暴にするなよ!」

と言うヒロトだが、愛美の中でちん●んが大きくなっている。

感じてる姉を見て、感じているヒロト。

 

そしてタケルの激しい動きにまた動物のように喘ぎだす涼音。

その声を聞いてヒロトも負けてられない!と愛美を激しく突き始める。

その動きにイキそうになる愛美。

 

タケルも負けじと強く突きながら

「イケ!ほらすず姉!こうやってパンパンされるの好きなんだろ!?」

と言葉責め。

 

ヒロトの激しさに愛美がま●こをキュウっと締め付け

ヒロトはイってしまう、と同時に他の3人も一緒に果てた。

「あはは…♡仲良く一緒にイっちゃったねぇ♡」

と無邪気に笑う愛美。

 

その後、親へのアリバイ作りの為に虫取りを始める4人。

虫取りの最中に、木の陰でタケルは涼音にフ●ラをさせていた。

 

ちん●んを涼音に咥えさせ、自分で腰を動かす。

そのまま涼音の口の中でイキ、精●を全部飲むように指示する。

「ん・・・♡」

と全部飲みほした涼音を

「よしよし、全部飲めたな涼音♡」

とタケルがほめる。

 

それを見ていたヒロトは自分の精●は汚いと言われたのに

タケルの精●は飲み干していたことにショックを受けていた。

 

今日は、昔よく遊んだ川に4人で来ていた。

水に濡れた服が透けてセクシーな涼音と愛美に興奮して・・・

 

\会員登録無しで読める!/
無料試し読みはこちら

日に焼けるまで6話の感想

日に焼けるまで6話では、やっぱり涼音のフ●ラシーンがありましたね。

タケルの全部飲み干せという命令にも素直に従い、ごくんと飲み干した涼音。

かなりタケルにハマっているように見えます♡

 

神社の境内でどっちが先にイカせられるか競争も年頃の男の子らしいというか何というかw

4人同時にイクところも随分仲がいいw

 

そして驚くべきはタケルの俺様っぷり!

元からオラオラっぽい性格ではありましたが、すず姉と呼んでいるのを時々呼び捨てにしたり

セ●クス中に命令口調になったり・・

それも涼音の心をくすぐるポイントの一つなのでしょうね♡

私もドSは好きです♡(聞いてない)

 

さてさて、7話は川遊び♪

濡れて透けた服・・何も無いわけがありませんw

次回も楽しみですね!

\会員登録無しで読める!/
無料試し読みはこちら

日に焼けるまで7話のネタバレはこちら

川で遊んでいた4人は、もちろんセ●クスをする流れに♡

タケルとのエッチが気持ちいい♡という涼音にタケルは愛の告白を・・・!

「俺の赤ちゃん産んでよ!」

と本気の中出しセ●クスを始めます。

【日に焼けるまで7話ネタバレ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です