日に焼けるまで3話【動物のように求められ中出しされる!?】ネタバレ

日に焼けるまで3話

\会員登録無しで読める!/
無料試し読みはこちら

 

日に焼けるまで2話ではタケルとヒロトにク●ニされ

喘ぎまくりイってしまった涼音と愛美。

3話ではついにセ●クス・・・!?

と思いきや、親が帰ってきて慌ててパンツを履く4人。

でもチャンスはまだあった。

夜、4人で同じ部屋で寝ていると、興奮しだしたタケルが涼音を・・・

 

\無料試し読みは会員登録無し!/
この作品はBookLiveコミックのみの独占配信です

日に焼けるまで3話のあらすじネタバレ

ヒロトとタケルにイかされた涼音と愛美。

愛美が「ねえ、このままもっと・・・」と言ったところに親が帰ってきた。

急いでパンツを履き、ティッシュを片付ける。

 

いいところで中断させられた4人は悶々としている。

夕食の時間にも昼間の事を思い出して、無言で淡々とご飯を食べる。

 

そして夜、3年前まで一緒に寝ていた4人。

今回も同じ部屋で雑魚寝をすることに。

 

悶々としている4人は意識してしまいなかなか眠れない。

そこに愛美がおばあちゃんから聞いた夜這いの話を始める。

「田舎には昔夜這いっていうのがあったんやって。夜になると男の人が女の人の布団に入ってきて・・」

 

その話を聞いて興奮したタケルは我慢できなくなり

涼音の布団へ。

涼音のスカートを無理やりまくり上げ、腕を押さえつける。

「タケくんっダメ!ちょっとヒロ!あんたも止めさせて!」

と弟に助けを求めるが、姉の姿を見て興奮しているヒロトは止めに入らない。

 

「すず姉・・・っ」と興奮して股間を押し当てるタケル。

「また手でしてあげるからやめて!」

と拒否をするが

「嫌だ!おれ・・・すず姉とヤりたい!」

と譲らないタケル。

もう一度ヒロトに助けを求めるが、姉の方をじっと見て動かない。

 

そしてタケルに押し負けついに・・・

タケルのちん●んは涼音のま●こに入っていった。

 

ヒロトは姉のま●こに入ったタケルのちん●んを見て更に興奮する。

 

涼音の中が気持ち良すぎて腰が止まらないタケル。

「やめて・・・!動かないで・・・!」という涼音だが

だんだん感じてきて喘ぎ声が激しくなってくる。

そんな涼音を見てまた興奮するヒロト。

 

気持ち良すぎてイきそうになっているタケルに

「だめぇ・・・中は・・・」と涼音は弱く抵抗するが

抵抗むなしく中に射精され、その後熱いキスを交わした。

 

\会員登録無しで読める!/
無料試し読みはこちら

 

日に焼けるまで3話の感想

日に焼けるまで3話。

ついにきましたセ●クス!!

興奮を抑えきれないタケルの激しさが凄かったですね!

 

涼音も最初は抵抗していましたが、どんどん気持ちよくなる表情や喘ぎ声がたまりませんでした♡

一見性への興味は薄いように思える涼音ですが

2話でも3話でも、タケルに弄られ、入れられ、めちゃくちゃ乱れる様子を見ていると

もしかして一番エッチなんじゃ・・・とも思ってしまいますw

気持ち良すぎて腰が止まらないタケルと、本能のままに喘ぐ涼音・・・

初めてのセ●クスに感じまくってる二人にかなり興奮しました!

「中出しはダメ!」と言っていた涼音も、最後には中出ししたタケルとディープキスをし

すべて受け入れたかのよう♡

 

そして、セ●クスはしていないものの

タケルと涼音のセ●クスを横で見ていたヒロトと愛美。

涼音が助けを求めても助けようともしなかった二人ですw

愛美は、「やっぱり涼音ちゃんもしたかったんじゃん♪」

と言っていましたが、私もそう思いますw

それを見抜いていて愛美は止めなかったんでしょうね。

 

ヒロトは、無理やり入れられた姉を見てかなり興奮していましたね。

ヒロトは感じている姉がフェチなのかな?

2人の激しいセ●クスを目の当たりにした愛美とヒロトは次回、どうするのでしょうか?

 

\会員登録無しで読める!/
無料試し読みはこちら

日に焼けるまで4話のネタバレはこちら

日に焼けるまで3話では、タケルと涼音の激しいセ●クスシーンでした。

それを間近で見ていたヒロトと愛美も4話では同様に乱れていきます。

動物のように本能のままに求め合う4人、日に焼けるまで4話は必見です!

【日に焼けるまで4話ネタバレ】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です