日に焼けるまで2話【次は愛美と涼音の番?従姉弟の味を夢中で・・・】ネタバレ

日に焼けるまで2話

 

無料試し読みはこちら!
\会員登録無しで読めます♬/ 

 

1話から初めての手コキ、●射され精子まみれなってしまった愛美と涼音。

日に焼けるまで、2話はもっとたまらない展開が待っています♬

1話はタケルとヒロトが気持ちよくしてもらったので、2話は愛美と涼音の番です。

初めて触られるお●んこ。

指で弄られ、口で貪りつくされる…⁉

\無料試し読みは会員登録無し!/
この作品はBookLiveコミックのみの独占配信です

日に焼けるまで2話のあらすじ

ヒロトとタケルに精子をかけられた愛美と涼音。

「顔にかけるとかありえないんですけどっ」

「ティッシュ取ってきて早く!」

と怒る涼音。

 

それとは対照的に、顔にかかった精液に興味津々の愛美。

「・・・ペロっ♡」

手に付いた精液を舐めた愛美は

「精●ってなんか変な味やね♡」と嬉しそう。

愛美は涼音にも勧めるが、「汚い!」と拒否。

 

そして

「今度は、ウチと涼音ちゃんの見せてあげるね♡」

とスカートをまくりパンツを脱ぐ。

 

縁側に座り、その前にタケルとヒロトがそれぞれ座る。

至近距離でま●こを見られ恥ずかしそうにする二人。

愛美はまだ毛が生えていない。

涼音は生えている。

そんなところにも興味津々なタケルとヒロト。

 

「ヒロくん指入れてみてええよ」

と愛美は言い、ヒロトは愛美のま●こに指を入れていく。

愛美の言うとおりに動かしてみる。

 

それを見たタケルは

「俺も入れたい!」

涼音のま●こに一気に指を入れる。

涼音のま●こは既に濡れていた。

そのことが嬉しいタケル。

 

ま●こを弄ると、どんどん甘い蜜が流れてくる。

「すず姉の舐めてみたい!」

とタケルは涼音にク●ニを始めた。

気持ちよさそうな涼音を見て、愛美もヒロトにやってほしいとお願いする。

 

縁側でク●ニされる二人。

いっそう大きくなる喘ぎ声。

ヒロトとタケルは互いに負けられない!と闘争心を燃やし、

激しくク●ニすると、涼音と愛美はあっさりとイってしまった。

 

\会員登録無しで読める!/
無料試し読みはこちら

 

日に焼けるまで2話の感想

日に焼けるまで第2話は、涼音と愛美がイかされましたね!

読みながら終始興奮しっぱなしでしたw

 

縁側でヤっちゃうあたり、田舎ならではだなと。

誰かに見られるかもしれない・・という背徳感も相まっていたのではないでしょうか♡

 

そしてここでも積極的な愛美。

ヒロトをリードして気持ちよくしてもらう、大人の女を感じました。

 

そしてタケルの激しい指の動きや下の動きに感じまくって

喘いでいる涼音がたまりませんね♡

普段クールな涼音があそこまで乱れるなんて・・・♡

「お願い…もうやめ…それ以上されたら私もう…
ああ…ダメ…ダメェ…♡」

と喘いでいる姿に興奮しないはずがありませんw

 

タケルとヒロトが対抗心むき出しで激しく貪る様子も可愛げがありましたねw

愛美と涼音はあっという間にイってしまったので

よほど気持ちよかったんでしょう・・・♡

 

さて、お互いに気持ちよくし合った4人ですが

次回はついにセ●クスしてしまうのでしょうか・・・?

3話も目が離せません!

 

\会員登録無しで読める!/
無料試し読みはこちら

日に焼けるまで3話のネタバレ

悶々とした気持ちのまま4人で一緒に寝る夜・・・

愛美の挑発に興奮したタケルが我慢できず

遂にセ●クス本番!?

【日に焼けるまで3話ネタバレ】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です